新潟市南区果樹園「フルーツ童夢山田農園」もも、なし、ぶどうなどのフルーツ狩りを楽しめます。

夏には様々なレジャーが楽しめ、フルーツ狩りもその1つです。フルーツ狩りでは新鮮なフルーツが収穫出来るので、市販のフルーツとは美味しさが断然違います。フルーツ狩りを楽しむには、事前に確認しておくと良い事項があります。
フルーツ狩りを開催している農園側からのお願いでもありますので、是非ご協力お願いします。

時期の確認

フルーツには収穫時期があります。タイミングによっては、フルーツ狩りが体験出来ない時期があります。
多くの品種を栽培している農園の場合は、フルーツ狩りに出かけるタイミングではどんな品種が楽しめるのかをご確認いただくのもおすすめです。フルーツの品種によっては、酸味が特徴的なものや甘みが魅力のものもあります。どんな味わいが楽しめるのかを事前にチェックしておくと、食べた瞬間の感動が一層高まります。また、近年では台風の心配をする機会も増えました。
気候の心配があった時期には、実りの状況を事前に確認することもおすすめです。

料金システムの違い

農園によって料金システムに違いがあります。入園料は無料で量り売りの料金システムもあれば、入園料は有料で食べ放題の料金システムもあります。入園料無料で量り売りの料金システムでは、収穫した分は買い取りとなることが一般的です。
夢中になってたくさん収穫し、予算オーバーになってしまうことがないように気をつけたいです。

入園料が有料で食べ放題の料金システムでは、より多くのお客様に新鮮なフルーツをお楽しみいただきたいという思いから制限時間を設けている農園が多いです。料金システムでフルーツ狩りの楽しみ方が変わりますので、目的に合わせて料金システムを選ぶのがポイントです。

ルールや流れ

フルーツ狩りでは、ルールや流れを大切にしていただくことで次の年も美味しい果実が豊かに実ります。
収穫方法は、フルーツ狩りを始める前に農園側から説明します。フルーツや品種に適した方法をご紹介しますので、その通りに実践していただくと完璧です。また、「果実は枝やツルから遠い部位が甘くて美味しい」という情報を耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。しかし、我が子のように愛情を込めて育てたフルーツは、丸ごとまんべんなく美味しさが詰まっています。
是非余すことなく美味しさをご堪能下さい。

当園では、桃狩り・ぶどう狩り・梨狩りをお楽しみいただけます。どのフルーツも、愛情を込めて育てています。
果物狩り以外では、洋なし販売も行っております。事前確認やご予約は、電話・FAX・メールにて承っております。