新潟市南区果樹園「フルーツ童夢山田農園」もも、なし、ぶどうなどのフルーツ狩りを楽しめます。

農園でフルーツ狩り(果物狩り)を楽しむなら
桃の食べ放題や洋なし販売などを行う「フルーツ童夢やまだ農園」 ~ぶどうの豆知識~

農園でフルーツ狩りを楽しむなら桃狩り・ぶどう狩り・梨狩りや
洋なし販売などの直売で旬の味覚が味わえるフルーツ童夢やまだ農園へ

農園でフルーツ狩りを楽しむなら桃狩り・ぶどう狩り・梨狩りや洋なし販売などの直売で旬の味覚が味わえるフルーツ童夢やまだ農園へ

農園フルーツ狩りを楽しみたいとお考えなら、フルーツ童夢やまだ農園へお越しください。
フルーツ童夢やまだ農園は、太陽をよく浴び自家製良質堆肥のもと愛情をいっぱい注いで育てたフルーツを、桃狩りぶどう狩り梨狩りにて楽しめる農園です。

また、洋なし販売など直売も行っております。全てのフルーツは美味しく安心して召しあがっていただけるよう、大切に丁寧に栽培していますのでぜひお楽しみください。

フルーツ狩り(果物狩り)では様々な品種のフルーツが収穫できます

フルーツ狩り(果物狩り)では様々な品種のフルーツが収穫できます

フルーツ狩り(果物狩り)では、旬の桃やぶどう、梨を収穫することができます。

フルーツ童夢やまだ農園では様々な品種を栽培しておりますので、品種ごとに違った甘みや食感などを楽しめます。入園無料で無料駐車場も完備しておりますので、遠方にお住まいの方もお気軽にお越しください。

農園でフルーツ狩りを楽しむ前に知っておきたい!ぶどうの豆知識

農園でフルーツ狩りを楽しむ方に知ってもらいたい、ぶどうの豆知識についてご紹介します。

世界的に見たぶどう事情

ぶどうは欧州で「畑のミルク」と呼ばれており、世界には10000種類以上のぶどうがあるとされています。日本国内では100種類ほどが栽培されていて、そのほとんどが生食用ですが、外国では7割前後のぶどうがワイン用として消費されています。

ぶどうをより美味しく食べるには?

ぶどうをよりおいしく食べるなら、房の下から上に向かって食べ進めることがおすすめです。ぶどうは房の上の方から栄養がまわって熟していくため、下の部分よりも上の部分が甘くなる傾向があります。そのため、下の部分から食べていくことでだんだん甘みが強く感じられ、最後まで美味しく召し上がれるのです。

お役立ちコンテンツ

フルーツ狩りができる農園をお探しなら

農園名 フルーツ童夢(どーむ)やまだ農園
住所 〒950-1457 新潟県新潟市南区清水8791-2
TEL 025-375-4708
URL http://fruitdome.net